プロミス フリーキャッシングと審査

ベストなキャッシングカードローン探しは、くらべる君の匿名簡易審査から

あなたにピッタリのキャッシングカードローンがすぐわかる!
これが私でも借りられた方法です!
掲載企業40社、くらべる君の匿名簡易審査で比較!

審査結果はお申込みと同時にお知らせ!
キャッシング匿名簡易審査くらべる君

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでフリーキャッシング

プロミスのフリーキャッシングは、最短30分審査、即日融資も可能、30日間無利息の利便性の高いキャッシングです!
実質年率は『4.5%〜17.8%』 、限度額は『1万円〜500万円』!
50万円までなら収入証明書が不要、本人確認書類だけで審査してもらえます。

30日間無利息サービス実施中
ご利用にはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要となります。

当日中の振込
・平日14時までにWEB契約完了で当日中に振込可能。
・24時間受付の「瞬フリ」サービスを利用すれば受付完了から最短10秒で振込可能。
 これは、登録する銀行口座が、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合に利用できます。
※各金融機関などの都合(臨時のサービス停止など)により当日中の振込ができない場合があります。

プロミスは総量規制の対象です。

プロミスは利便性と安全性が高い!

消費者金融からお金を借りるならば、安心して取引できる所を選びたいですね。
その点、三井住友フィナンシャルグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは利便性と安全性は常に上昇しているため申し分ありません。

申し込みや取引手段として、インターネット(PC、スマホ)、店頭窓口、自動契約コーナー、電話受付等があり、いつでもどこでも便利に利用することができます。

金利は4.5%〜17.8%ですが、注目は上限金利!
初めての取引では上限金利の適用が多いのですが、多くの消費者金融の上限金利は18%です。
でも、プロミスの上限金利は17.8%とお得な設定になっています。

◆ネットで24hお申込可能!
◆50万円までなら本人確認書類だけでOK!
◆担保・保証人は不要!
◆主婦、学生の方でもパート、アルバイトによる安定した収入があれば申し込みOK!
◆即日融資も可能!
◆レディースキャッシング

プロミスでは女性専用ダイヤルを設け、女性客との対応は全て女性が行うことで女性客でも安心して相談できる環境づくりに力を入れています。男性には少し話しにくいことも、安心して相談できるでしょう。
女性のスタッフがもの柔らかな対応をしてくれることで、思い切ってお金に関する相談ができるということが女性専用キャッシングの人気の理由だと思います。

このように『利便性と安全性の高いプロミス』を実現しています。

プロミス レディースキャッシングとは

プロミスのレディースキャッシングをご存知でしょうか。
プロミスの扱っているキャッシングサービスには、顧客を女性に絞って融資をするというレディースキャッシングがあります。

基本的にレディースキャッシングも、普通のキャッシングもサービス形態に変わりはありません。
キャッシングが女性にとって使いにくいものにならないよう、プロミスはいくつかの仕組みを作っています。

例えば、レディースキャッシングは対応スタッフを全て女性にし、相談ごとなどをしやすい状況を作ります。
キャッシングを使ったことがない人が申込みをするのは、気持ちの上でもハードルが高いものです。
身近な人にバレずにキャッシングを使うつもりでいるなら、アドバイスが欲しいこともあるのではないでしょうか。

できれば男性社員には相談したくないという女性も多いようです。
レディースキャッシングでは、女性ならではの視点で的確なアドバイスが期待できます。
レディースキャッシングの利点は、威圧的なスタッフではなく、丁寧に相談相手になってくれることです。

返済の仕方

返済できる所
プロミスATMや店頭窓口、振込、コンビニATMなどがあり、利用しやすいところから返済できます。
特に利用可能なコンビニATMは全国に24,900台以上有り、利便性が非常に高くなっています


返済額について
借入残高によって返済額が変わってきます。
これは最低返済額であり、余裕のある時は多く返済できます。

返済額の計算
残高が30万円以下
 借入後残高 × 3.61% (1,000円未満切り上げ)
残高が30万円超過〜100万円以下
 借入後残高 × 2.53% (1,000円未満切り上げ)
残高が100万円超過
 借入後残高 × 1.99% (1,000円未満切り上げ)

残高が10万円の場合
10,000 × 3.61% = 3,610円 −> 4,000円
残高が10万円から5万円になった場合
50,000 × 3.61% = 1,805円 −> 2,000円
になります。

審査に必要な書類と在籍確認

審査に必要な書類
50万円までなら収入証明書が不要、本人確認書類だけで審査してもらえます。
・本人確認書類
運転免許証
運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証またはパスポートをご用意ください。

外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) をあわせてご用意ください。

・収入証明書
お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。
プロミスからの借入額が50万円を超える場合や、
借入額と他社のご利用残高との合計が100万円を超える場合は「収入証明書類」の提出が必要です。
個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要です。

「収入証明書類」は
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
 賞与がない場合には直近2ヶ月の給与明細書
のどれか1つを提出。

在籍確認
審査の中で勤め先の在籍確認があります。
在籍確認では担当者個人名で電話があるため、プロミスからの電話だとわかりません。
この電話は在籍確認や簡単な質問だけですから、1〜2分で終わります。

この会社への電話、とても困る方も居ると思います。
例えば、社外から電話の無い部署に居る方など。
その様な時には、担当者に相談してみましょう。
ネットから申し込む場合は、申し込み後すぐに電話しましょう。
ご要望に沿えない場合もありますが、もし相談に乗ってくれたなら正直にその理由を説明しましょう。

プロミスの審査に通らない可能性の高い方

プロミスに限ったことではありませんが、以下のような方は審査に通らない可能性が高いと思われます。
総量規制にひっかかる人
 消費者金融やクレジット会社などの貸金業者から年収の3分の1を借りてしまっている人。

金融事故の記録がある人
 金融事故というのは過去に自己破産や任意整理など法的な処理がなされた、
 また、返済延滞が3か月以上の債務不履行などを言います。
 
 これらの事は信用情報機関に登録されます。
 この信用情報を金融機関は判断材料としています。
 

これらの情報が信用情報機関に残っている期間
株式会社日本信用情報機構(JICC)の場合

登録される例 登録期間
入金予定日から3ヶ月以上延滞 延滞中
延滞解消 延滞解消日から1年
任意整理 発生日から5年
自己破産、個人再生 発生日から5年


なを、銀行が加盟している「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」では、自己破産や個人再生の記録は10年間も残ります。

返済滞納を頻繁に繰り返した人
 3ヶ月未満の延滞でも信用情報に記録が残ります。
 ですからお金を貸しても、期日までにきちんと返済してくれるかどうか疑わしい、と判断されます。

一度に申込みし過ぎた人
 短い期間に複数の貸金業者に申し込んだ人、いわゆる「申し込みブラック」です。
 申し込み記録は信用情報に載りますから、よほどお金に困っていて貸しても戻ってこない可能性がある、と判断され審査が厳しくなります。
 申し込む業者は1社だけにしましょう。

申込内容に嘘のある人
 申込内容に嘘があれば、この人は信用できない、と言うことになります。

年収が安定していない人
 勤務期間が1年以下の人。
 その人の属性によっては1年以下であってもOKになる場合があります。

プロミス フリーキャッシング商品概要

ご融資額 500万円まで
ご契約額 お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、当社が決定した金額
金利適用方式 単一金利
借入利率 4.5%〜17.8%(実質年率)
※新規契約の方が対象となります。
遅延利率 20.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
ご返済期日 5日、15日、25日、末日の中から、お客さまのご都合にあわせてお選びいただけます。
※三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外の金融機関からの口座振替によるご返済を希望される場合、ご返済期日は5日となります。
ご返済期間・ご返済回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1〜80回
お申込みいただける方 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込みいただけます。
資金使途 生計費に限ります。
(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります)
担保・保証人 不要

簡易審査で一括キャッシング比較!あなたに合ったローンが分かる

 

サイトマップ

ビロゴン